ネットショップで年商10億円を目指す楽天店長ブログ

楽天市場・yahoo!ショッピング・Amazon・Wowma・ポンパレモールなどでネットショップを運営している店長の年商10億円を目指す奇跡のブログです。

このブログは、市場規模16兆円のネット通販市場に戦いを挑んだ、とある卸問屋のネットショップ店長の店舗運営の記録である。
EC市場においてまったく無名の弱小ネットショップが、この店長を迎えてから わずか2年にして年商3億円達成をなし遂げた奇跡を通じて、今期売上10億円を目標に掲げて 楽天市場をはじめ、ネット通販市場に更なる戦いを挑んだ物語の記録である。
売れるネットショップの教科書

売れるネットショップの教科書

【LINEで裏技!売れるヒントをGETしよう!】
売れるネットショップの教科書の公式LINEがオープンしました。
ネットショップの売れる最新ヒントをお届けします!  友だち追加

現役楽天店長ネットショップに関する情報をほぼ毎日更新しています。 Amazonやヤフーショッピングなどでも4年間の店舗運営の経験がありますので微力ですが、ネットショップやモールでのネット販売に関することなら日本で2番目くらいに詳しい自信があります(笑)いつか読者様のお役にたてる日が来るかもしれません。是非、「読者登録」をお願いいたします!

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

バーコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ】

バーコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ】

QRコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ

先日は、ヤフーとLINEの経営統合がニュースとなりましたが、会見の中でも両社のスマホ決済、バーコード決済「PayPay 」と「LINEPay」の利用者増加のためのバラマキキャンペーンでかなり消耗戦となった事を明かしていましたね。

スマホ決済シェアでは、PayPay が2000万人を突破し、事実上のシェアナンバーワンとなりましたが、MMD研究所による20歳~69歳の男女887人を対象にした「QRコード決済サービス」についてのアンケート調査の結果では面白い事がわかりました。


PayPay利用者が2000万人を突破!PayPay登録数の推移と今後の展開


今回は、MMD研究所の「QRコード決済サービス」のアンケート結果を元に現在のQRコード決済の利用状況などをご説明したいと思います。

  • 調査名:「2019年2月 QRコード決済サービスの利用に関する調査」
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象者: スマートフォンを所有している20 歳~69 歳の男女
  • 調査サンプル数:887 人
  • 調査実査期間:2019年1月8日~2019年1月10日
  • 調査設問数:5問
  • 出典元:MMDLabo 株式会社


QRコード決済を利用する理由の第一位は「ポイントが沢山貯まるから」

QRコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ

QRコード決済を利用する人はなぜ利用するのでしょうか?

アンケート結果によると、もっとも多かった理由が「ポイントがたくさん貯まるから」で(39.4%)でした。

現在、経済産業省が推進しているキャッシュレス・ポイント還元事業も後押しになっているのは間違いないでしょうね。

次にQRコード決済を利用する理由として多かったのが「会計がスピーディーに終わるから」(31.9%)、「キャンペーンを知って興味を持ったから」(26.6%)という結果となっていました。

日本人って本当にポイントが好きな国民性ですよね。QRコード決済を利用する理由の男女別の結果は以下の通りです。

QRコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ

QRコード決済を利用する理由の上位はほぼ同じような結果となっていますが、男性だけに特出している理由が「お財布を持ち歩きたくないから」(18.9%)という結果になっているのは面白いですね。



QRコード決済を利用しない理由の第一位は「クレジットカードで十分だから」

QRコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ

QRコード決済を利用しない人はどんな理由があってQRコード決済を利用しないのでしょうか?

最も多い回答は「クレジットカード(カードタイプ)で十分だから」(43.1%)という理由でした。次いで「現金で十分だから」(23.6%)、「個人情報や決済情報が漏洩しないか不安だから」(21.6%)という順にQRコード決済を利用しないという結果になっています。

たしかに、クレジットカードもキャッシュレス決済還元の対象ですから、無理にスマホに新しいアプリを導入して使うまで行わないという人も少なくないようですね。

ただ、PayPay などはテレビコマーシャルでも頻繁にポイント還元率の高さなどをアピールしていた為、クレジットカードよりも多くポイントが獲得できるメリットを感じた人は率先してQRコード決済を使っている印象がありますね。

あと、PayPayは、10~20回に1回の割合でお買い物金額が上限金額まで還元されるというキャンペーンもQRコード決済を積極的に利用する動機付けに泣ているように感じます。

QRコード決済を利用しない理由の男女別の結果は以下の通りです。

QRコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ

こちらの理由も男女で上位に大きな違いはないようですが、「お金を使いすぎてしまいそうだから」(24.0%)という理由は女性には特出して多い結果となっていました。



スマートフォン所有者が現在利用しているQR コード決済サービスの順位は第一位「楽天ペイ」(9.4%)、第二位「PayPay」(8.1%)、第三位「LINE Pay」(7.9%)

QRコード決済利用者トップ3はPayPay・LINEPay・楽天ペイと判明!【MMD研究所調べ

これは意外な結果となりましたが、スマートフォンを所有している20歳~69歳の男女を対象にQRコード決済サービスの利用状況を尋ねる調査結果によると「現在利用している」という回答が最も多かったのは「楽天ペイ」(9.4%)で、「PayPay」(8.1%)、「LINE Pay」(7.9%)という結果となっていました。

巷では、PayPayが2000万人の利用者を突破して話題となっていますが、こちらのアンケート結果によると楽天ペイを利用するユーザーが最も多かったようです。

確かに、楽天ペイは、現在のようなスマホ決済・バーコード決済のシェア争いが起こる以前からリリースされていたスマホ決済でもあります。

また、楽天ペイを利用するには楽天アプリを導入する必要がありますが、楽天市場 などを利用しているユーザーが多いこともあり、既に導入済みだったユーザーが多かったのではないかと個人的に推測しています。

利用とは別にサービスの認知度についてのアンケート結果としては、「LINE Pay」(86.8%)、「PayPay」(86.4%)、「楽天ペイ」(79.0%)とLINEPayとPayPayの認知度が楽天ペイ以上だったこともわかりました。

LINEは利用するユーザーが8000万人以上のアプリですし、使う人はほぼ毎日触れるアプリだと思いますからアプリ内でLINEPayの情報を得る事は容易でしょう。

PayPayはテレビコマーシャルを中心として非常にインパクトのある宣伝広告を実施していましたから使った事はないけど名前を知っているというユーザーが多いのも頷けますね。



このアンケート結果を見ると、楽天ペイも利用者は多く、意外に身近に使われているQRコード決済なんだと改めて気づかされました。

アンケートの母数が増えれば、PayPayなどの利用者が増えるのかもしれませんが、QRコード決済でも楽天楽天ポイントの経済圏とうまく連携しているという事がわかりました。

実店舗型のビジネスを展開されている方は、是非、これを機会に、QRコード決済サービスの導入も検討してみて下さい。

個人的にはやはり「PayPay 」が最も勢いがありますし、LINEとも経営統合したので、今後の展開がまた期待されるところだと思います。




最後までお読みいただきありがとうございました。




令和最新!無料でネットショップを出店できる5つの方法

令和になって改めて調査した結果、店長がおすすめする無料でネットショップを出店する方法を厳選して5つに絞りました。

この方法なら失敗しない出店ができると自信をもっておすすめできます。

【令和最新版】無料ネットショップのおすすめ5選!有料との違いを比較



売れるネットショップの極意メルマガ配信中!

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録


店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

これまであまり「ネットショップ運営に関する店長の持論」は語ってきませんでしたが ツイッターでは、「熱量を含んだツイート」をチョコチョコつぶやきはじめています!

もちろん、EC運営ノウハウも随時発信中ですので、是非ツイッターのフォローもお願いします!





売れる!ネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信中!


ネットショップ運営における、「裏技的な手法」をLINEで公開中です。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信していきたいと思います。
是非、アカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思います。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加


ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「押せっ・・・・押せっ・・・!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





今日は何の日?【11月21日】

任天堂の日
任天堂がコンピュータゲームのハードや大作ソフトの発売日をこの日に当てることが多いことから、ファンからは俗に「任天堂の日」と呼ばれている。

◆フライドチキンの日
…神奈川県横浜市西区に本社を置き、フライドチキンチェーン店「ケンタッキーフライドチキン」(KFC)などを運営する日本KFCホールディングス株式会社が制定。

◆かきフライの日
香川県三豊市に本社を置き、各種の冷凍食品の製造・販売を手がけ、全国の量販店、コンビニ、外食産業などに流通させている株式会社「味のちぬや」が2011年(平成23年)に制定。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場デイリーランキングでは 【 くまもと風土 】 の 「【半額クーポンで1,110円⇒555円ポイント最大10倍】デコ みかん 1.5kg 訳あり 送料無料 デコみかん デコポン」が第一位を獲得した。




ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングデイリーランキングでは、  はんこ奉行  の「シャチハタ キャップレス9 印鑑 ネーム9 ハンコ ネーム印 送料無料」が第一位を獲得した。



Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。



Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング

店長のどうでもいいつぶやき

今日は久しぶりにコストコに行ってきます。平日はすいてるので快適なんです。

 

【LINEで週イチ!売れるヒントをGETしよう!】
売れるネットショップの教科書の公式LINEがオープンしました。
毎週一回、ネットショップの売れる最新ヒントをお届けします!  友だち追加
売れるネットショップの教科書

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

ブログランキングにも参加しています。
「店長すげーな!」
「今日も夜中までがんばれ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m